【川崎】藤子・F・不二雄ミュージアム

【川崎】藤子・F・不二雄ミュージアム

2018年10月31日
/ / /

藤子・F・不二雄ミュージアム、ずっといきたかったけどやっと行ってきました。
川崎なのでちょっと名古屋からは遠いですが、車で4時間ほどで行けました。

チケットは完全予約制

チケットは完全予約制で時間も指定です。
現地で購入はできないので予め購入しておきましょう。

ローソンのロッピーで予約でき、入場は時間も指定で10:00・ 12:00・ 14:00・16:00 の一日4回です。

私は名古屋を朝出て到着する時間が12時だとギリギリかなと思ったので14時の回で購入しました。

チケット

チケットについて

毎月30日に翌々月分の入館チケットが販売されるので、そのタイミングで購入します。
直前でも時間があいていれば購入できます。

私は3日くらい前に購入しましたが、10時の回などは残小でした。

スポンサーリンク

交通アクセス

駐車場

車で行きましたが駐車場は…ありません。
てっきりミュージアムの駐車場があるかと思っていたので焦りましたがすぐ近くにパーキングが点在しているので無事停めることができました。

名古屋に住んでると駐車場はあるものと思ってしまいますがなかったですね〜。調べてなかったわ。

ミュージアムから徒歩5分くらいのパーキングに停めることができましたが、土日はパーキングも満車になると思うので公共交通機関が良いかもしれません。

バス

小田急線・JR南武線「登戸駅」から有料直行バス(川崎バス)が出ています。
10分ほどで到着するようなので電車の場合はこちらのバスに乗りましょう。

隠れキャラ探し

パーキングから歩いている途中、案内看板などに藤子キャラクターが隠れていました。

隠れキャラ

のび太だ。

隠れキャラ

キテレツだ。

隠れキャラ

ドラえもんだ〜。
ドラえもんはシルエットだけでわかります。

藤子・F・不二雄ミュージアムに到着

藤子・F・不二雄ミュージアム

この日は14時からの回もすごく並んでいました。
到着したのが14時少し前だったので並んで待ちます。

藤子・F・不二雄ミュージアム

こんなに並んでいます、が入場してからはスムーズに入ることができます。

ドラえもん

並んでる最中も色々展示があるのであまり飽きずに並べました。

映画にでてくる

チンプイ

ドラえもん

入場

サイネージ

入場してチケットを渡す前に説明があります。

ミュージアムの中は許可されている場所以外撮影禁止です。

おはなしデンワ

無料でこの「おはなしデンワ」を貸してもらえます。

おはなしデンワ

このおはなしデンワで各展示の説明を聞くことができます。
大人用・子ども用の用意がありますよ。

撮影スポット

ミュージアムの展示室の中は撮影禁止ですが、屋上では撮影が許可されています。

パーマン

パーマン

屋上に出るとパーマンが昼寝していました。

パーマン

反対側に回ってみると2号が手を降ってます。

のび太とドラえもん

のび太とドラえもん

のび太とドラえもん

ドラえもんと写真が取れる土管のスポットは行列ができていましたがこちらは空いているのですぐに写真がとれます。

他に、どこでもドアもありました。

ドラミちゃん

ドラミちゃん

このドラミちゃんかわいい〜

コロ助

コロ助

コロ助はベンチに座っているので一緒に座って写真が撮れます。

オバケのQ太郎

オバケのQ太郎

スポンサーリンク

オバケのQ太郎は壁から飛び出しています。
「ここから撮影するといい感じに撮れますよゾーン」があるのでそこにスマホを置いて取るといい感じに撮れそうです。

ミュージアムカフェ

ミュージアム内にレストランがあり、キャラクターやアイテムをモチーフにしたメニューが楽しめます。
ただ、大人気スポットなので混んでいる日は2時間待ちみたいなので、展示室を見終わったら撮影スポットに行く前に整理券を取っておくのが良さそうです。

四次元ポケットプレート 880円

四次元ポケットプレート

ドラえもんとコロ助の海苔のおにぎりセット。
ドラえもんのお腹におかずが乗っています。

四次元ポケットプレート

四次元ポケットプレートコロ助

手前からみるとコロ助。

四次元ポケットプレートドラえもん

裏側がドラえもん。

ドラビアータ 1200円

辛くないトマトソースで絡めたパスタ。別添えで唐辛子ソースがついています。

ドラビアータ

ドラえもんメンチカツつき。

オリジナルドリンク ドラえもんブルー 600円

ドラえもんブルー

周りの人がみんな頼んでいたのでつい頼んでしまいました。
すごい色してますがグレープフルーツとピーチの爽やかな味でした。

ストローをいくわえるとドラえもんになれます。

Fシアター

この藤子・F・不二雄ミュージアムでしか見ることができないオリジナルアニメを見ることができます。

入場キップ

Fシアター

入館する際にもらえる入場キップが必要なのでなくさないようにしましょう。
アニメは15分ほどで、入れ替え制です。

シアターを出ると先程の撮影スポットの下にでます。

Fシアター

みんなのひろば

“すこしふしぎ体験”がいろいろ楽しめる遊び場。ミュージアムカフェの順番待ちや、シアターの時間までここで時間をつぶすことができます。

すぐとなりには漫画コーナーもあります。

みんなのひろば

このひろばには大きなガチャガチャや、もしもボックスなどがあり、撮影も可能です。

みんなのひろば

みんなのひろば

みんなのひろば

ギフトコーナー 藤子屋

最後の出口にはミュージアムショップがありますが、屋上の撮影スポットにはギフトコーナーがあり、ここでしか販売してないお土産もあります。

藤子屋

どら焼きやキャラポップキャンディは藤子屋でしか買えないので、ミュージアムショップへ行く前に買っておくのがおすすめです。

ミュージアムショップ

出口の手前にミュージアムショップがあります。
ミュージアムショップ限定のグッズもたくさんあり、私はチンプイのフィギュアなど購入して帰りました。

再入場ができないのでミュージアムショップで欲しいものは予めチェックしておくと良さそうです。

 

あ〜楽しかった。なんだかんだ3〜4時間くらい滞在しました。

藤子・F・不二雄ミュージアム

  • 〒214-0023神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
  • 休館日 毎週火曜日、年末年始
  • 開館時間10:00~18:00
  • 小田急線およびJR南武線登戸駅より川崎市バスによる直行便 ※約10分間隔で運行(所要時間 約9分) 大人210円、小児110円

スポンサーリンク

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Copyright © 2015 cooport All Rights Reserved.